社労法務システムとの連携

電子申請&紙申請のイメージ

届出を選択し、マイナンバーを扱う権限のある担当者のIDとパスワードを入力します。

マイナンバーを取得の有無を選択できます。

マイナンバーを取得する場合、理由を選択します。

この情報はログとして保存されます。

マイナンバーが「マイナンバーBOX」「提携先マイナンバー保管サービス」から自動取得できない時には、手入力するか空白にするかを選択する画面が表示されます。

この画面で手入力したマイナンバーは一度きりで使用され、保管されることはありません。

取得したマイナンバーは画面上は、セキュリティ保護のため、一部を伏字にすることもできます。

一括申請するZIPデータ内にはマイナンバーがはいっていますが、申請後、申請したZIPデータは削除され、マイナンバーが入っていないコピーデータ(一括申請表示用)が自動作成されます。

一括申請表示用データは、申請後、申請内容を確認する際に利用できます。

雇用保険資格取得届には個人番号が表示されますが、

控えの場合には、空白で印字されます。

マイナンバーのアクセスログ保管について

アクセスログ

マイナンバーに関連する業務のアクセスログを担当者毎に表示・出力することができます。

Copyright (C) 株式会社日本シャルフ マイナンバーポータルサイト All Rights Reserved.